計画性のある融資が身を助ける

なぜ「カードローン」を利用するのか?私は考えた。TVコマーシャル等で身近な存在になっているからでしょう。これは安易な行動だと私は思います。まとまった金額を使用するのであれば、計画的に使用すべきとおもいますが、TVコマーシャルでも「ご利用の際は計画的に」と伝えているのに計画的に利用しないから返済額がおおきくなり貧困に繋がるのだとおもいます。まとまったきんがくを利用するケースは多々ありえるのですが、その場合は金利を安くするために1つの銀行でまとめるべきと思います。給与振り込み公共料金の引き落とし、積立て預金などを同一の銀行だ行っていれば低金利で更にまとまった金額の融資を受けられるシステムになっています。その融資の返済を正しく行えば更に信用ができるので金銭的な苦労も最小限に抑えることができるので借りる時も返す時も計画性を持つ為にカードローンを使用することは避けるべきです。

簡単にお金が借りれるがなかなか返せない

気軽で誰でも簡単にお金がすぐに借りれる一方で、借りたら一生返し続けないといけないイメージです。

CMや広告でよく見かけますが、そんなに簡単に審査が通って即日貸し入れOKとうたっているお店もたくさんありますが、少し怖いです。

金利が高いのでなかなか元金の返済までいけず、金利が増えていって借金が膨らんでしまいそうで怖いです。

また、返済日にお金がないと怖い人達がうちまで取りに来て取り立てたり、まわりのひとにまでお金を借りて誰からも信用してもらえなくなりそうです。

地方銀行カードローン

どこの銀行にもあるカードローン。利用体験者として思うことは借入れ申し込みから完済までとても簡単です。webから申し込みできアルバイトの方でも借り入れできるのがほとんどであり月の返済も2000円からで私は口座から毎月自動引き落とししてました。まとまったお金が入ったときなどはATMからの臨時返済もできます。利息も50万以下は15%くらいが多く(以前は29%位)数年前に比べますとかなり低くなってますのでずいぶん利用しやすくなったと思います。

ガードローンの特徴と留意点

ガードローンは非常に画期的なローンである。それは、何か必要としている製品があった場合にお金を貯める前に製品が手に入るため、貯金するタイムラグをなくすことができる。一方で、借りた金額に対して、利息が発生するため、無計画な借用やその場の気分で判断してはいけない。それを理解していないと大きな借金となり、返済が困難となり、最悪の場合、自己破産に追い込まれる可能性がある。ガードローンについては、その長所と短所を理解して、計画的に料金する必要がある。

私のカードローンの利用方法

カードローンは基本的にはしません。

私の性格もあって、現金が手元に入るため、気が大きくなるため、無駄に使ってしまうためです。また、クレジットと違って、ポイントもたまらないので私が基本的にクレジットを利用しています。

しかし、土日、祝や時間外などに急にお金が必要になった時は利用しています。

何故なら、時間外手数料が高いので、カードローンをした方が手数料的に安いからです。カードローンの返済は気軽にATMなどで出来る所も多いので、手数料が高くつきそうな時は利用しています。もちろん、平日になるべく早く返済しますが。

カードローンで手数料がいくらかを考えると、意外に時間外手数料を支払うより良かったりするので是非一度自分の持っているカードの手数料などを調べて利用してみてください!

■お金を借りる方法。ばれずに即日で借りるには?銀行・学生・専業主婦もOK!【カリレオ】
■http://carireo.com/
お金を借りる

このページのトップへ